高校の入学式がありました。(弟新4年生もついて行きました)
2070409b001
↑兄の中学校の制服が、太りすぎて着られなかった弟・・・・。
セーターは兄の友達に頂きました。
兄は端っこの方にかくれています・・・。


我が家は 私立とは無縁 だと思っていたのですが、
公立不信に陥ってしまい、(学校的崩壊とか、指導に対するあれこれで・・・)本当に(私が)辛かった前年度。

さらには、「市内でオール3で、都立高校は無理」 と言うところから、
無理矢理見学に行かされた私立だったのに、家族全員とても気に入ってしまい、入学しました。

併願ではなく単願です。


私立と行っても ひと学年500人とか800人とか規模のマンモス私立高校ではなく、3クラスの、中学の延長くらいの人数の私立です。

↑学年500人レベルの私立だったら入学させなかったと思う。



入学式は、結婚式のような華やかさで、神父さまのお話をききました。
日本語で丁寧に話してくださる。
ハンドベルの演奏も、心が落ち着くような響きで、よく考えたら私立幼稚園もそういう感じだったかなぁと。
全てが親切なんです。(やり過ごすだけの行事ではない)
中学時代のやんちゃ君も、さすがに心入れ替わるレベルです。

小中高ともに、普通の学校だと、ありきたりの話で、じっと座って流すしかない話ですが、
いろいろためになるような話が多かったので良かったなぁ・・。

ここに入学させた 一つの理由が

心をよくしてくれる が、一番の理由で、2番目は
勉強を1からやり直してくれる と言うところです。


兄の性格が、中学3年間でものすごく悪く(人に対して)なったので、心や態度がキレイになってくれたらと思います。

新生活楽しみです。

ちなみに、我が家は外国の映画やドラマを見るせいなのか、なんだか神父さまになじみがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】 Sister Act 2 [ 天使にラブソングを. . . 2 ]
価格:2175円(税込、送料無料) (2017/4/9時点)


↑サントラにある、Ain't No Mountain High Enough(エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ)
この曲が好きで、この曲は ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの最後にもかかります。





*---☆---★---☆---*---☆---★---
ブログランキング参加中★よろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ  
*---☆---★---☆---*---☆---★---