毎年東京花壇にカレンダーをもらいに花を買いに行くのですが、
DSC_8455
※3500円購入でカレンダーがもらえます

去年は散々で、買いたい物が全くなく困ったのですが、
今年は買いたい物が多すぎて予算をはるかオーバー。
これでも絞ったほどです。

まず↑のビオラ達
見元園芸の
太陽のアンジェ うさぎ花のビオラがかわいすぎ!
桃色レジーナ なんとなく安いビオラにも似た感じもありますが、イラストがかわいすぎで購入

他にもかわいいイラスト付きパンジーなどがあって、
イラストはピックにして一緒に飾るのでけっこう重要なので
価値が+100円ほどアリです。

この時点で1000円

そして、プランター
ゴールドやシルバーでこすった感がとてリッチ
DSC_8456
3つで1000円位

さらに、クロッカス用の水栽培のビン
DSC_8457
ヒヤシンスといい、毎年外で凍って腐るので、
今年は室内でやさしく育てようと思います。


球根が豊富で安かった!
DSC_8453
球根も多分去年より安い物が多かったと思う。
予算内でかなり選べる
左から 780円 650円 1100円 手前650円
今年はすでにいろいろな店をまわったけれど 一番安い印象
わらも300円位で購入。油断すると11月でも霜でやられてしまう

その他ビオラとクリスマスローズ
ビオラは水彩っぽいカラーが好き
クリスマスローズは300円ほどでしたが今年は咲かないと思う。
DSC_8454
奥の方の葉ボタンですが、葉ボタンはまだ数が少なく
今後販売されると思う

といった感じです。

そしてカレンダー
DSC_8467
かなり小さくなったのですが、今までのカレンダーだとくるくるしていて大変だったので
ちょっとうれしい。
今回東京花壇の感想は、去年とだいぶかわり、ディスプレイも 雑貨も 見やすさも
お花たちもかなり良くなった印象です。
値段も手が出せないという感じも無くなった。
今回は7000円位使ったのかな。
室内と屋根のあるお庭用に水差しも買ってしまった。ピンクがかわいい。
DSC_8464
↑春菊とネギ

行くとたくさん購入してしまうので、今年は抑えて
来年春前に行こうと思います。


収穫カレンダー付きの

私一押しのうさぎのきもち 癒やされます。カレンダー付き

カレンダー 毎年同じ物を同じ部屋で使っているので
発売されるごとに徐々に購入しています。


先週京都に行った子供は夏日のように暑かったとの事ですが、
東京の寒さは半端ない。

今年は温室にプチプチもつけました。
DSC_8458
↑左はメダカと水草(凍らないので水草も冬を越せる)

今は来年運が良ければ咲くサフィニア系と
プルメリア(他はすでに家の中に・1株だけ外で越せるか試し)
来週あたりに横にレモンが入ります。

この寒さだと、一気に花たちが寒さで腐るので
毎日気をつけていて
昼は温室は開けておかないと、暑さで一気に水枯れをし
数年前まではこんな現象起きなかったのに、
近所の落葉樹は緑から黄色を飛ばして真っ赤です。(逆にきれいな感じもするけれど)

ちなみに八王子の寒い地区なのですが、
10月から室内に避難している子は
ハイビスカス
咲くプルメリア
咲かないプルメリア
学校で観察で育てているミニトマト
1年目のエンジェルストランペット
ポインセチアは購入したら外には出さない
です。

↑は入れないと確実にアウト。
ミカンレモンも小さい株は入れないとだめです。


温室で頑張るのは
来年咲くかも知れない花たち
大きくなったレモン(油断するとだめになる)
多肉植物(結果的に生き残るのだけが生き残る)
水草類

外で放置していても毎年元気なのが
クリスマスローズ
ミモザ(三角 銀 パール)
↑銀が一番元気
家の中で咲かなくなった蘭
オリーブ(夏の方が苦しそう)
といった感じです。

いずれにせよ土が凍結するとだめになることが多いので、
土をチップやわらで隠すのが良いかと思います。

↓棚がない方が使い勝手が良いです。強風に注意。
中にさらにプチプチや日陰にならないようにダンボールを入れるもよし。


ハサミでジョキジョキかっとしてしく敷きわらが安上がりで便利。
土も改良される。
プチプチはロールが使いやすい


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
*---☆---★---☆---*---☆---★---