今日は死者の日です。
映画のリメンバーミーで、死者の日を知るきっかけになった人が多いと思うのですが、
兄の学校では死者の日はミサがあります。
2018103f01


日本で言うお盆のような位置に近いのですが、亡くなった方を追悼します。
メキシコでは日本のお盆のように黒でしめること無く、楽しく追悼。
ミサは、普通通りのミサ。

先日の読売新聞の広告 樹木希林さん
20181031e01
アインシュタインのようです。

文面の内容は、
最後まで使い切る。
最近は、個別にたたかれることが多いので、水に流すことが大切。
癌で死ぬことは、死ぬまでの準備ができて、人も大切にできるので幸せ

と言うような内容。
(人によって捉え方は様々)

確かに、そうだけど
最近は不要な物は、壊して使い切らずも、リサイクルに出すし、
なぁなぁにされても困るし など、現代ではそうも行かない部分が多く、あくまで理想は・・ と思いました。



中古書籍販売 通販ショップの駿河屋


*---☆---★---☆---*---☆---★---
ブログランキング参加中★よろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ  
*---☆---★---☆---*---☆---★---