今回は3兄妹の3人目 ミトンです。
トム と モペット と ミトン。

トムはひどすぎて作り直し 
モペットも かなり見本とは異ならせ、

最後のミトンは・・・・ 私的には 普通に作りましたよ!!
20190208a012
(笑)


ピーターラビットキルト 2019年 1/9号 [雑誌] 17号
ミトンのパターン
マザーグースの唄が由来の「ミトン」
ポケットティッシュケース

今回のパターンはこんな感じです。
20190208a002

服をレースに と決めていたので、 
袖→なし
腕→肩から
首の下にレースを挟む

が、大きな変更点

今回の生地
20190208a003
小さな生地 ウエスト用 ちっちゃ つかわないけどさ

手足の小さい部分は2枚重ねです
20190208a004

手足はミシンで 他は形取りのしつけして
20190208a005
↑足の先を少し縫ってみた


形つけて しつけして
20190208a006




今回は チョット大きい花柄を土台にしてみた
20190208a008


首元にレースを挟む
20190208a009


縫い付け完成
20190208a010


顔を書く チャコペーパーは簡単に落ちないので使わないのだが
20190208a011

今回とても使いやすいチャコペンを購入した。


↑シャーペンで、良く書けて、水で消える!!!

ものすごく使いやすく
緑と白を購入しました!!


完成
20190208a012

モペットと
20190208a013

トムと
20190208a014


↑いろいろすぎて笑える
ちなみに うちの子はトムを狸と間違っている・・・


ちなみに見本はこちら
20190208a016
私的にはかなり 忠実に作ったつもりだが


ところで次回のキャラクターはフクロウなんだけど・・・
20190208a027
小学校低学年の様な・・・・  ん~~
なんか作るのためらっちゃう
ので・・ ちょっと後の作成になっちゃうかもしれません。


感想
ピーターラビットキルトは
忠実に作るか、崩して作るか
かなり悩みます

これ、忠実に作ったら そんなに簡単に作れる物ではないから。
しかも、生地が安っぽいから
その生地でイヤイヤつくるのもなぁ と・・・

このところ ディアゴスティーニの作品を作っていて感じるのが
生地などの材料はしっかりしているし、(ちゃんとした生地)
作り方がマメで わかりやすく 書いてあるとおりに作ることができる。

今回は(私は違う方法で作っているけど)比較的簡単だったと思う。
刺しゅうも縫い方も。

ただ、見本の完成は鉛筆のあと残りまくりだし、 
もう少し気を使ってほしいかなぁ。


ピーターラビットキルト 2019年 1/9号 [雑誌] 17号
ミトンのパターン
マザーグースの唄が由来の「ミトン」
ポケットティッシュケース




*---☆---★---☆---*---☆---★---
ブログランキング参加中★よろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ  
*---☆---★---☆---*---☆---★---