来週は小学校の音楽会なのですが、自主練がんばっています。

とはいえ、練習方法が難しく、

片方の曲は、かなり完成しつつの合奏「エルクンバンチェロ」
もう一方は 同じ合奏ですが、先日楽譜が配られたばかりで、全く未完成の「踊る大捜査線のRhythm&police」
どちらもスピーカーを通し、合わせて練習するようにしました。

20181108f01
↑ピアノの上に巨大なスピーカーがある。


エルクンバンチェロの音源はこちら↓
↑学校でもらった楽譜にかなり近いです。
速度も学校より若干遅め。

というか、学校が速すぎ・・・。


踊る・・・は、伴奏のピアノ譜と、メロディのアコーディオン譜をいただいているものの、
実際の曲に合わせると全くわからないため、
楽譜をソフト「MuseScore 2」に書き込み、mp3で書き出し、CDにしました。

これで、合わせて練習ができる!!
20181108g01



というのも、以前はスマホかウォークマンなどからスピーカーで聴いて練習をしていたのですが、自分のピアノの音で全く聞こえない。

でも、ピアノ上のメチャ音がいいスピーカーで大音量だと、かなり上手に合わせられるんですね~~


普段のピアノの練習だと自分に合わせての練習ですが、
合奏だと 自分がミスってもどんどん先に進んでしまう。
そのときに途中からでも合わせられないと困る。

なので、どうしても合同練習の様な練習方法を家でしなくてはいけないのですね。


スピーカー2001年産
クマザキエイム サッカーボール型という面白いスピーカーですがとても役に立っています。
kumazakieimu



MuseScore2とは 無料でDLできるソフトで、
楽譜を打ち込んだら、その通りに演奏してくれます。

打ち込むのが多少大変ですが、楽譜を正確に読む力が無いのであればかなり重宝するソフトかと思います。





*---☆---★---☆---*---☆---★---
ブログランキング参加中★よろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ  
*---☆---★---☆---*---☆---★---