日々の出来事

  誤字脱字、勘違いによる間違えがたくさんあると思います。ちょっとした参考まで、としてください!過去記事と今で考えが違う事もあります。個人のブログなので御配慮ください
この1冊で帰還まで
詳しくわかります
吉川真さんの
わかりやすい子供向け書籍
空気をきれいに・・・ 一気読み
鬼滅の刃
きめつのやいば

年内に年賀状を書き終わった!!! 嵐のメッセージ 年賀状の整理


毎年、大晦日~1月3日に書く年賀状をなんと年内に書き終えました!!

過去の年賀状5年分入れていた袋を整理すると
と言うか、ゴムが劣化してぶちまいた。
DSC_2722
嵐のメッセージが挟まっていてとりあえず5年分ありました。
それ以前も存在していればあるかも知れないのですが。

ちなみに、平成26年分までは 絵を描いた紙に挟んでいます。
そこからストップしている。
これを輪ゴムでとめると切れてぶちまく結果になるので(シリコンゴムも駄目)
パンツのゴム が良いのですが、これも10年くらいで劣化して伸びてしまいます。。。
DSC_2723

今年はコロナの関係で年賀状を出す人が増えたそうですが、
知人からもらう年賀状は大事に取っておきたいものです。

高校の時に担任が他の先生からのはがきをゴミ箱に捨てていて、
なんだかなぁ。。。と。生徒の目の前でやるべき事で無い。

私が書くはがきはがっつりインクで埋め尽くすのですが
ほぼ白い余白はなく、↓アパホテルのはがきも白い部分を埋めます。
なぜかパパがアパホテルのはがきを買うのですが、、、、
アパホテルのはがきは余白が少ないのでけっこう大変です。
はがきをスキャンしてから、レイヤーで柄で埋めていく。
DSC_2650
↑牛はアパデザインです。

ちなみに、下の子はとにかく絵も文字もセンスもないため、
相手に合わせてキャノンやブラザーのサイトから年賀状のデザインを選びます。
ブラザーの方がキャノンより充実していると思います。
DSC_2736

年賀状のデザインは なんだかんだで相手が苦労したり、
相手に合わせてのメッセージ(柄)も含まれていると思うので、
繰り返し読んでも と思います。

今年は年内に年賀状が終わり、ものすごく気が楽です。
年始の仕事帰りにも遊んで来れそうだ。と言いたいが、
コロナで時短なので、真面目に帰宅しようと思います。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
*---☆---★---☆---*---☆---★---

読むほど恐ろしい福祉の実態「おかんは産むだけ」 を読んで・・

私は毎日ヤフーニュースを欠かさずチェックしているが、
最近は「変態教師」と「レベルの低さの犯罪」ばかりピックアップされる。
とても主要に関係ない事件ばかりピックアップされて「Yニュース」が「ニュース」に変わってから特にひどく※どこかのバージョンアップで変わった
コロナで閲覧が増えてからだろうが、それでも、ヤフーニュースとAFPニュースだけは欠かせない。

その中で、今日は特にショックな記事を読んだ

かなりの長文で、(共同通信=真下周さん、斉藤彩さん)
去年、3歳児を踏みつけて殺してしまった事件です。
踏みつけてしまったのは知的障害がある姉。
一見よくあるような見出しであるけれど、根がかなり深い記事です。
普段であれば家族を批判するような記事ですが、
単純にそうとは思えないので記事にしてみました。

「上」


「中」

「下」は まだ更新されていません。


「上」についての感想
家族構成
母(知的障害)
子 ゆりさん23歳(知的障害)
  22歳男(重度の知的障害)
  5歳女
  3歳男 死亡
  3歳男
  2歳男

※全て同じ夫婦からの子供です

ゆりさんが3歳の子を踏みつけて死なせてしまった。
しかし重度の障害を含む5人の子育てを全て23歳のゆりさんが行っていた
ゆりさんはに懲役3年、執行猶予5年 と言う結果であるが、
家から解放されて満足なのである。

「上」では、簡単な事件の概要。これだけ読むとゆりさんに障害があるとは言え非があると思える。

しかし、「中」で家族と恐ろしい福祉の実態がわかる。


「中」 ゆりさんの育った家庭環境の記事です
ざっくりと
母親について
障害があるというが、会話をすれば気づくけど、外見ではわからない。
障害年金(3人分)でお金が手に入る環境。全て母親が自由に使用

動物が好きで、動物を「たくさん」買うけれど、「飽きて」家の中で死なせてしまう
(犬猫フェレット)
このことから、子供が6人、毎年のように産む勢いなので、子供も動物感覚かと思える。
子供も「飽きて?」育てない。→ゆりさんに育てさせる。

ゆりさんについて
95年に親が職場結婚で生まれた。
翌年に長男が誕生
どの時点でこの2人に障害が確認がされたかわからないが
2000年頃両親の別居で施設に預けたときには
さわるな きしょい しばく の3語しか話せなかった

しかし両親が復縁(2005年頃?)し、中学へすすむも、両親の元に返された。
高校には行かず。

そして2015年には3階建ての家を購入している。
ゆりさんの部屋はエアコンも無く真夏は死にそうな暑さだった
そして立て続けに 妹・弟が4人も生まれる(1組は双子)
全ての面倒をゆりさんがみていた。
ゆりさんには「10円をあげるから」程度であしらう。家を出たくても資金がないため家を出るという選択肢は無いと考えていた。
大きい弟は家を脱走して悪さをするが、それを探しに行く役目もやらされ、
それも大変なので父親が殴り監禁して、バケツ2つにトイレをさせてその処理もゆりさんの役目
→後に監禁で親は逮捕されるも食事が与えられたと言う理由で起訴猶予で釈放されている

外との接点は
兄 ゆりさん ともに、作業所で働いていて、
事件のあった頃も働いていたそうであるが
文章からだけだと、実際にどれくらい通っていたかは不明。
※子供がいるし監禁されているため。
作業所は家族を支えようと思って支援をしていた様である。

↑以上が今回の事件中盤まで。


中を読んで・・・
ここまで悲惨な状況で、「大阪市平野区」はこれが普通なのだろうか?
警察は常連だったようなので警察は事態を把握は出来ていた。
しかし、それ以上にわからないのが 福祉だ。

・知的障害者の子育て
日本では癌は遺伝するとか、タブーのような扱いだが、障害は遺伝する事がある。
今回の場合確実に遺伝をしているのではと思われる。(すでに2人も障害があるので)
下の4人の子供だって(障害があるかは)わからない。

5歳の次女が
亡くなった3歳児を押し倒したきっかけから、
今回の事件が発生しているため 次女は親の暴力体質がでたのか 障害による何かなのかもしれない。

「知的障害の名がつく親」が子育てをしていることから、
ゆりさんがうまれた1995年に 最初の子育ての支援が大事だったはずである。

ゆりさん・大きい弟とともに、
どの時点で障害が発覚したかはわからないが、
障害者が障害者を育てるような状況になっていて、そこに福祉の支援が入らなかったことがまずおかしい。健常者の父に対しては3人の知的障害者を育てるわけで父親にも支援が必要だったはずだ。
※支援=お金では無くデイケアや家庭訪問などです。

・内容が残虐な3語しか話せなかったゆりさんを 5年後くらいに親子に返した事
ゆりさんは 親と別居の5年で普通に生活できるようになったとおもわれ、施設にいれば高校にも行けただろうに、それを行かせず家庭で召使いにようにした。家族に返した後調査はしていたのであろうか。3語しか教えない親が5年で改心したかチェックが必要だった。


・母親は連続で4人も産んでいる。合計で6人になるわけで、もしも事件が無ければあと2人は産んでいただろう。この件も誰かがどこかでとめることは出来なかったのだろうか。
最近は私の周りでも7人兄弟とか6人兄弟とかかなり多い。けっこう放置で、最後には離婚するけど。
前の話と同様だが、知的障害がある母親が連続で産んでいるわけで、避妊についてを、「子育て課」の様なところ、もしくは「障害年金を払う課?」のような、管理しているところがチェックすべきだったのである。というのも、障害年金は審査が必要なはずで、6人も産んで育てているのに母親への年金は妥当なのかどうか。つまり、この時点でも疑うべきだったはずである。この家庭には受給がすでに3人いるわけだし。支払う以上は、大きい弟の生活もチェックもすべきだった。

・あとから生まれた4人について
ちゃんと市の予防接種を受けているのか、母親訪問をしているのか。
上の2人は、時代的に保険婦訪問・母親訪問など無かったかもと思うが、
最近は虐待や親の精神面を考えて母親訪問なんかがある。
ドアの前までだったりするかもしれないが、この調子じゃ新生児の時から放置しているはずだから きちんと子供を見ていれば どこかで対応できたはずである。

・SOSのチラシは渡していたのであろうか?
年に数枚 困ったときのパンフやカード(電話番号が書いてある)などを学校でもらってくる。
障害者の方向けにあるかはわからないけど、こう言ったチラシなりをキチンと説明して配布していれば
ゆりさんもどこかに助けを求めることが出来たはずである。
ヤフーニュースで毎日性的事件が起きているのに、ゆりさんにとって家庭内が全てで、よその世界を全くわかっていない。そもそも、性的事件は起こっていることの善し悪しがわからず、そういう物かと被害を受けている場合もある
性的な嫌がらせとか、お手伝い以外の労働、犯罪を強要されていないかどうか、在学中ならアンケートでもいいと思うし、卒業していたら福祉課の様なところが毎年チェックすべきである。

・お金の管理
きっと個人的な事で、何も言えないのかもしれないが、
障害年金を払っている側は暮らしぶりをチェックすべきで、
そんなことを言ったら児童手当の行方は?親が受け取る年金の行方は?
と思われるかもしれないけど、5000~1万程度の問題ではない。
しかも、知的に障害があるわけで、管理が出来ない可能性はかなりあるのだから。
今回の母親の連続して子供を産む件は、子供が欲しいという思いはあるけど、(育てる能力は無いが)根源は「お金」にあると思う。
母親は 子供が増えればどんどんお金がもらえる と 思っているんじゃないかな
なので、お金を管理する第三者が必要

なのですが!!

・問題は父親が健常者であることです。今回に至っては。

ここまでは、母親を批判していたけど、同じ事は父親にも言える。
本来ならば父親は母親をサポートしなければいけないけれど、
父親は妻のことを金ヅルくらいにしか思っていないように思える。

とても妻や子供を育てたい という考えがあるとは思えない。

普通の人間の精神なら
手に負えない長男を殴って閉じ込めてトイレをバケツにさせ、
それを娘に処理させるくらいならば、
施設に預けるだろう
しかし施設に預けるとお金が手に入らない(ですよね?)。

復縁が封切りというか、封切りでは無く「男性側が」手当目当てで復縁したように思える。
単に母子家庭であれば、内縁の妻でいたほうがお金はフルに入り 自分と子供の手当で多分生きていけると思うが、
そうせず、結婚し子供を戻したわけで、すると、お金は父親に渡るわけで、
単純に復縁じゃ無かったんじゃないかな。
これはとめようが無いけれど。

なので、全ての根本には 健常な父親がいて、そのせいで全てがスルーされてしまった気がする
これだけの子供と障害者を本当に育てていたら いい父親 と思うだろう
逮捕しようにも、誰かに手を出したわけではないし、
子作りも同意のもとだろうし、
罪を問うには「育児放棄」しかないだろう。




今回ゆりさんの起こした事件は、あまりにも普通でない話。
なぜ腹部を踏みつけたのか。キレて一撃などではない。
ゆりさんはその後に風邪薬を飲ませれば生き返ると言う感じに思っていて
踏みつけたら死ぬ なんて 想像もしていなかった結果であろう。
普段から動物の死骸も家中にあるし、「死について」本当に無知で普段からあの家の中では普通にあることだったと思う。
宮崎勤事件などの「精神鑑定」だの「心神喪失」だのは全く違う物である。
人や動物を育てる愛しさや、悲しさなどを本当にしらないのでは無いかと思う。

・状況を把握している警察も何も出来ない。
常連だからと言う問題ではない。福祉の方にかなりキツく応援を求めるか、窃盗を繰り返しているのだから、拘束を続ければすれば良かったと思う

・引き受けてくれた作業所の方も、やりきれない気持ちだったろうなと思う。
でも、ゆりさんの子育てを知っていたとしたら 家族を引き離すまでやって欲しかった。


それを思うと、
彼女の懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)はかなり重すぎると思われる。
無罪でも良いと思う。
彼女の場合、生きることを一から学ばなくてはいけないので、それなりの施設で更生は必要。
子供を産むこと、産まない選択 
子供を育てることも一から学ぶことも必要だと思う。
動物好きなので、動物に関連する職場で働けばかなりプラスになると思う。

そして、家族とは完全に縁を切った方がいい
今は単に解放されて母親には会いたくないと思ってると思うが、いつか会いたくなると思う。
しかし、母親と言うのは不思議なことに 言葉には暗示がある
良くなった彼女をゼロに戻すのは一瞬。つらくても縁を切ることが弟に対しての一番の償いなのではと思う。

さらに、彼女には手厚い手当をするべきだと思う。
年金を支払っていた役所?
児童相談所 などは、助けられるところを何も助けなかったのだから。
「行っていた」とか「気にかけていた」じゃ 済まされない。
彼女はSOSをだすことも知らなかったわけである。
死亡事件がただの暴行で済んでいたら、彼女は今でも下の子5人とさらに生まれたかもしれない子供を見ていたのかもしれないから。
福祉関係に非がないとは全く言えない事件です。
これが通常なら改革が必要!



この記事は本当に読んでいて ぞくぞくと怖かった。
家族は まだ全員一緒に暮らしているのか?と 疑問にも思う。
まさか、下の3人を育てているわけないよね?
最近は残虐な虐待をしても、両親はすぐに戻される。
子を殺しても罪のなすりつけをしている。

この30年で親が親で無くなった。
育てよう 意識が欠落している。
そもそも、親世代が子供をちゃんと育てていていないから、育つわけがない。

日本で一番充実させるのは、子供の施設で、少しでもおかしかったら一週間でもいいから
子供を施設にあずけて様子を見るべきだと思う。

様子を見て おかしければ子供を親に返してはいけない
(今の時代クラスに2人はいるような気がするのでエラいことだけど・・・)

国は費用も、場所もないのであろうが、
里親を充実させれば かなり話は早いわけで、
しかし里親になるにはものすごく大変である。
(↑児童相談所に相談からはじまり 研修 家族チェックなどなど)

ほんの数日 もしくは数年 預かってもいいという家庭はたくさんある。
里親の件に関しては後日記事にする予定なのですが、(自分に関係ある話なので)

引き離した方がいい親子 というのは 
強引に引き離すべきである。

今回の件では、

ゆりさんは ゆり被告 と呼ぶべきでは無いと思う。
事故に近いものがあるし、
悪人がしれっと無罪放免になっている中、
本当に障害があるゆりさんにあまりにも残酷だと思える。
本人は、きっと3年・5年でも、罪を償うと、心に決めていると思う。
再審にならず 今後裁判はないだろうが、
弁護士の手腕がもっと欲しかった。
読む限りじゃIQはあるからわざわざその部分を強調して健常者扱いに感じる。
背景は残虐な殺され方では無く、いきさつにある。
包丁をあらかじめ持っていた事件ではない。
そもそもきっかけは妹の押し倒しから始まった。
その上に 「乗っかってしまった事故」に近い状況だと思うが、
嫌気が差していたと言ってしまったので結果そうなってしまったのだろうか?
よく寝返りをうった子が、隣の新生児に乗ってしまう事故があるが、
これは何歳まで通じるのか。親が倒れて乗ってしまうこともある。

今回は殺人罪では無く、傷害致死罪と言うことだが、
酔って相手を殴り倒すのと同等な刑 っていうのがどうしても腑に落ちない。


「大阪市」に関しては、もう二度と同じ事を起こさないように、
今すぐにでも全ての子供の健康チェックをすべきだと思う。
会えない は無しに。疑ったら子供を引き取るべきだとおもう。

今回のこの記事は 言葉を使うのがちょっと難しかったです。
もちろん知的障害がありながらも子育てをしている人はたくさんいると思う。
でも、どんな方でも、どんな状況でも 知的障害がある方の支援は必要だと思う。
見ただけではわからない何かがあるかもしれない。
知的障害がない母親だって支援が欲しい時なんて山ほどあるわけだし。

変な言い回しになってしまっていたら申し訳ありません。
ですが、
今後こんな事件は起きて欲しくないとおもうので、記事にしました。
ちなみに元記事は 事件に焦点を合わせていますが、私は福祉に着目しました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
*---☆---★---☆---*---☆---★---

コロナ24 外出禁止に向けてコロナ税をつければと・・・

今日は仕事

外出自粛要請と言う割には いろいろ混んでいるではないかっ!

それもそのはずだと思う。

外出の自粛はかかっているのに、
週末セールや新商品のメルマガはどんどん届く
↑正直一番考えなしだと思う。

来週からは新学期なので、買い物は今週中に済ませなければならない。

外出が自粛だから空いているだろうと安易な考え

買いだめ


と、この1週間は実はやることが多いのだ。

休館している店も多いので、
逆に休館していない店に人が殺到してしまう。。。

悪循環。

コロナが広がる 危機感だの瀬戸際 と言うのであれば、
外出を避けたくなるような事をしなくてはと思う。

だったら、思い切って ネット購入以外の店舗での
消費税を一時的に20%にすれば良いのでは?とおもう。
今の時点で8%と10%に分かれていてわかりやすいので
10%の分野をさらに10%あげて
その分をコロナの災害費用?というか そっちに回せばいい。

そりゃ 反対が多いだろうけど、
効果てきめんだと思う。

食料には害はないわけだし。

(ちなみに、ネットの通販は10%以上値上がっています。
ヨドバシも半年前と全然価格が違うし。)

なんて思った。

だいたい 学校開始が先延ばしになれば
準備のための外出が減るんだよね。

イタリアのニュースをちゃんと読んでいたら 恐怖。
志村さんには元気になってもらいたい。
でも、もし何かあれば日本はパニックになると思う。
高齢者も志村さんを知らない人はさすがにいない。
今だって闘病されていることを知るべきだよ・・。

この1週間は
イタリアのようになるかならないかの分かれ道だと思う。


マスクは効果が無い とか わけわかんないこと言っていないで
外に出るならば 予防のためにもマスクはして
食品以外の買い物は 避けるべきだと思う。
雪が降ればホームセンターが混むし・・・

熱があれば店に入れない ってのでもいいと思う。

とにかく もう 周りにコロナ感染者はいる と 思って行動してほしいな。

PSX_20200328_204931
中央線は窓が開いています。
ものすごく音がうるさいが 仕方がない。。

ルミネは休館。

コロナ18 休校今日の手伝いは洗車とワックス 子を責めるな親が変。

休校の2人に、毎日手伝いの課題。
というか、片方は卒業しているので休校とは言わないのかな?
せっかく男手が2人もいると、ついつい使ってしまう。

今日は洗車とワックスがけです。
PSX_20200309_202521
洗車は良くするのですが、ワックスははじめての2人。

片方がワックスを塗り、
片方が拭き上げでピッカピッカ!

天気も良かったので、乾くのも早かったです。

いつも私が2時間かけるところが 30分ほどで完了!!

今日は特に天気が良く、
午前中は買い出しに。
PSX_20200309_202555
フードコートの外で、ちゃんぽんを食べたのですが、
先週よりも 子供が多かったかな。

でも、悪さするわけでもなく 楽しそう。(ぱっと見はね)
ただ、座席での長時間は、休校の意味なしなので、
座席に30分未満まで と 書いた方がいいと思った。(食べたら帰れ・・)

幼稚園くらいの子が 店のトングをおもちゃにして座席にいて、
気づいたおばあちゃんが
店のトング置き場まで戻していた。(パン屋のような1人1本ではない共通の)

え? 戻す??
店の人に 正直に言えばいいじゃん・・・。
おもちゃにしてたのに・・。
このトングで 食材入れるのに・・・・

さらに、横では(別の親子)、LINEに夢中の親。赤ちゃんがベビーカーから落ちた・・・
ギャン泣きして、落ちたスマホを見てLINEしていたんだ・・と誰もが思ったが、
言ってることが笑える。
どうして落ちるのよ! とな。

おかしなのは
子供じゃなくて大人だわ・・・・






*---☆---★---☆---*---☆---★---
ブログランキング参加中★よろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ  
*---☆---★---☆---*---☆---★---

やっぱり半袖!今年もよろしくお願いいたします

除夜の鐘~初詣
真冬の夜でもやっぱり半袖!

PSX_20200101_005720
空が済んでとてもきれいです

今年もよろしくお願いいたします

雪が降ったのは八王子だけかい?!

昨日の夜 かなり強いミゾレだったのだが
朝起きたら雪化粧だった…

PSX_20191223_173544
学校には雪だるまもあった。
PSX_20191223_075316
先ほど
お隣
日野はふってないよーと。

ま 雪も場所にもよるかもだけど
また 八王子あるあるだったか…

文具女子博2019★ワークショップでスキルアップ+お得である

文具女子博2019 今回で3回目の参戦になります!
その中でもとにかく楽しいのがワークショップ。
Adobe_20191212_223820

大体1000円くらい~2000円くらい
大分安めの設定になったような 気が する・・
といっても、材料に、使用したマーカーやお土産などももらえるので、金額以上の価値を感じます。
そしてスキルアップができる。

ワークショップの参加はできるだけ先に、ワークショップのコーナーへ行き、
タームテーブルを参考に申し込みます(現金のみ)

30分くらい~60分で、単純な工作な様な感じであれば時間より半分くらいで終わるのですが、
がっつり時間がかかるもの、
時間オーバーしそうな物もあるので、
タイムテーブルで重ならないようにします。

去年まで11時の時点で予約が埋まっていたのですが、
今年は午前しか埋まっておらず ラッキ~~だったので、
時間をずらして4つお願いし、
空いた時間に買い物へ←結果2時間ほどしか買い物時間が無くなったのだが。

一番楽しみにしていた ソロルさん。
今回は 天井までキラキラですよ~~~
Adobe_20191212_223538

ソロルさんのワークショップは3年目で(キルト展でも作ったので実際は4回目)
1年目はしめ縄 2年目はリース 今年はクリスマスのハウスです。
PSX_20191212_224130
3年間飾りっぱなしというか 放置というか・・・ でも夏でもかわいい・

ソロル(soror factory)さんブースは

クリスマスのデコレーションハウスランタン

プラスチックボトルとLEDライトを使ってクリスマスデコレーションにぴったりの
お家型ランタンを作ります。優しい灯りで暖かなクリスマスの光景が浮かび上がります。

■料金:1,650円/■定員:6名/■所要時間:40分


中の飾りをつくり

DSC_4981

外の飾りを作り
DSC_4980

組み立ててゆきます。
DSC_4983
中のライトをつけると
中に貼ったツリーなどが透けてとても綺麗です。
PSX_20191213_000457
ライトは付属していて、
小さい子でも作れると思います。
ソロルさんはカットの紙のお店なので、質がちがいます!


次に畳屋さん 髙田織物株式会社
去年は参加できなかったので、畳の畳縁グッズを購入したのですが、
今年は作らせていただく事に
DSC_4972
畳のポーチを作りました。↓左下
Adobe_20191212_223820
ミシンで数カ所縫うだけなのですぐに完成。
種類が豊富で迷ってしまいます。
固い物かと思えば、全然固くなく、簡単に縫えました。
こちらもミシンが不得意であれば縫っていただけるらしい。
とても楽しいおばちゃん達でした!


人気のかわいい畳縁で作るオリジナル文具

女子のハートに刺さる畳縁を選び、ビジューポーチの小物作り。
下準備をしていますので、時間内に作る事ができます。
針・糸・ミシンを使用しますが、ベテラン女子が丁寧に指導しますので素敵な作品が作れます。
めったに体験できない「畳縁」のワークショップをお楽しみください。

■料金:1,300円/■定員:6名/■所要時間:40分




次に水引の京都水引老舗さん・おいけさん。
こちらも去年予約でいっぱいだったのでできず。
↓こんな感じの物を作ります。両面仕様で、4つのお花を作る。
DSC_4970

たくさんの水引から 12本選ぶ。
DSC_4967

しめしめ していくのですが。
結構プルプルプル というか、3本の水引をうまく締めるのが結構難しい。
DSC_4964
お土産に水引をたくさんいただきました。

京都水引で作るハレの日のアクセサリー

上質で結びやすい京都水引を使って、いつもの日にもハレの日にも使える
ピアス・イヤリングを作りませんか?
初めてでも結びの基礎から丁寧に教えます。楽しく作りながら水引の基礎を学びましょう。

■料金:2,000円/■定員:6名/■所要時間:60分


↓ちなみに、去年水引を購入し、髙田さんの畳も購入していたのですが
1年間眠っていたので、 何か作ろうと思います。
水引は、一度は体験した方が コツがわかるかも。
DSC_5044

そして最後に、見ていて楽しそうだったのが、トンボ鉛筆さんの
なんだか難しそうなレタリング

皆黙々と 文字を書いていて楽しそうだったので参加しました。
本秀也 (Hideya MOTO)さんが、描き方教えていただきました。
↓こんな感じで3枚ほど練習をし、
for youを書き上げます。
DSC_4992

というか、r なんて 筆記体で人生で2回くらいしか書いた事が無いと思う。
たぶん漢字を書いた事が無い外国人さんのような感じで
rを何度書いてもさっぱりわからない。。。。 馬鹿なんだろうか?
編物の動作にも見えてしまって でも最後どうにかカードを作り上げました。
DSC_4994
こういう自体はサインペンのような形をしたペンで書く物だと思っていたので
筆ペンってのが意外で、
家に呉竹筆ペンがたくさんあるので また今度書いてみようと思います。


ペンはいただけます。クリスマスカラー。
DSC_4995

ハンドレタリング基本講座&カードづくり

プロのアーティストを招いて、水性マーカーABTを使いワークシートに沿ってハンドレタリングの基本を学びます。
また、水筆を合わせて使った水性マーカーならではの混色、グラデーションを生かした模様づくりも体験していただき、最後にお客様自身で素敵なクリスマスカードを作成していただきます。
特にお客様でご用意いただく物はございません。
ご参加の方には特典としてABTを3本差し上げます。

■料金:1,000円/■定員:6名/■所要時間:60分


時間を越えて 色々質問とか たくさん教えていただきました。
めちゃ スキルアップです!




ワークショップは、
せっかく購入した文具 画材 素材を活かせるチャンスになるので
オススメです!!


準備★明日は文具女子博2019

明日は 文具女子博2019

今日はお菓子とパンを買い出し。
流通センター駅のコンビニは ほぼ売り切れだし、
会場に自販機なかったし
食べ物と飲み物は必需品。
マイボトルにホットを入れていく。
Adobe_20191211_141110


あとは 足のカイロとか
フードつきのコートはおすすめ。
去年のように強風だったらさんざんだ!


私は低血糖予防に 黒飴も持参です。
外は寒いが
中は暑いし 人酔いする…


今回は 大きいエコバックも持参予定。
文具女子のふくろって
ふつうのビニールなので
大量の文具を持ち帰るには
さらに大きい袋が便利です。

今日のように晴れるといいなぁ。

ラグビーパレード

録画録画~
DSC_4912
↑どこかのスポーツ新聞より

断水した・・・

かなり前に、断水します と、手紙が入っていたが、
かなり前だったので 日にちはすっかり忘れてた。

で・・・
いきなり水が出ない・・・・

あぁ 今日か・・・

そろそろ寝ようと思っていた時間だったが、
いきなりトイレの水が流れず
お風呂から水を運ぶ羽目に・・・・

手を洗おうと思ったが
水が出ず、仕方なく、家に置いてあるクリスタルガイザーで洗った。

時間が経ち 水がちょろちょろ出てきたので、
ペットボトルに水をためる。
手を洗うくらいならできる。

ちなみに 水は、2階の兄の部屋にあり、
時々飲んで買い換えている。
DSC_2735
非常時って
避難って2階にする事が多いので、
2階に置いた方が 良いのではって思った。

水に関しては、家が孤立 っていう事よりも
スーパーから品切れ の方がぶっちゃけ怖い。
被災しないであろう地区であっても、水だけはあった方がいい。
1人1個持てるように2リットルでは無く500ml。

実家はペットボトルが無駄とか言って嫌いだから一個も無い。
そういう家が いざって時に困るんだぞ と思うが。

予告有りの断水でも大変だった。
水のありがたみ感じました。

フルビーバームーン

今日の月は 分厚い雲から時々覗く。

フルビーバームーン
Adobe_20191111_214524
八王子市役所と
ユニクロシャツで5分マスク
アクセスカウンター

    記事検索
    カテゴリ
    アーカイブ
    読者登録
    ギャラリー(リンク不可は予約更新分)
    • アルバムアートワーク14  #大黒摩季 ★愛してます★あなただけ見つめてる★アンバランス
    • #ピーターラビットキルト 11号 製作感想 #モペットちゃんのおはなし #パッチワーク #ピーターラビット #手芸 #handmade  #peterrabbit #こねこのトムのおはなし
    • #ピーターラビットキルト 11号 製作感想 #モペットちゃんのおはなし #パッチワーク #ピーターラビット #手芸 #handmade  #peterrabbit #こねこのトムのおはなし
    • #ピーターラビットキルト 9号 製作感想 #パッチワーク #ピーターラビット #手芸 #handmade  #ベンジャミン・バニー
    • 息子(小5)が作ったお弁当 超特大お重サイズです!! #お弁当 #小5 #息子 #小学生 #チャーハン
    • アルバムアートワーク13 安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S Stop the music ★ 太陽のSEASON #MAX
    • #ピーターラビットキルト 12号 風車の帆 スクエア 製作感想 #パッチワーク #ピーターラビット #手芸 #handmade
    • #ピーターラビットキルト 1号 製作感想 #パッチワーク #ピーターラビット #手芸 #handmade
    • 今年のパイナップル #パイナップル #北野エース
    • アルバムアートワーク08 #MAX Love impact ★ あの夏へと ★ Shinin' on - Shinin' love
    • マクロスFが新曲ニャ~~~!!! Good job! #マクロスF #マクロス #アニメ #Googlehome
    • 成長に注意! 運動会 体育着を新調! #運動会 #体育着 #ギャレックス #小学校
    • 画像あり☆八王子のイノシシ増加はもう止めようが無い #八王子 #イノシシ #猪
    • ボルトも登場! #マンマミーア 見てきました! 感想とちょいあらすじ #マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー
    • アルバムアートワーク04 #MAX #GET MY LOVE! 閃光-ひかり-のVEIL
    • #インクレディブル・ファミリー を見てきました。あらすじと感想 #映画 #インクレディブル #土曜プレミアム #Bao
    • 火星観測も一寸先はイノシシ!! 火星に見立てUFOゼリーを作りました #UFOゼリー #火星 #イノシシ
    • 一足先に火星観察 火星が大きく見える日は今日! #火星 #土星 #月 #自由研究
    • 一足先に火星観察 火星が大きく見える日は今日! #火星 #土星 #月 #自由研究
    • おめでとう!ケロロ軍曹20周年 #ケロロ軍曹 #わたしとケロロ #ケロロ
    • 夏の中学校図書室装飾 #中学校 #図書館 #図書ボランティア #ホラー #図書室 #折り紙 #深海
    • 久々ブログです。。
    • 入院生活6日目 色鉛筆がないから折り紙で塗ってみた #入院 #塗り絵   #切り絵
    • 6月の玄関飾りにカタツムリとクレマチスの折り紙 #折り紙 #クレマチス #カタツムリ #origami #川崎敏和 #博士の折り紙夢BOOK
    • 折り紙に夢中になりすぎました~~ #折り紙 #花 #山口真 #タント #すてきな花の折り紙
    • 折り紙で鯉のぼりを作りました #折り紙 #鯉のぼり #あやめ #図書ボランティア #ガーデニング #ディスプレイ #月刊おりがみ #origami
    • ピアノ楽譜の台紙を作りました #ピアノ #楽譜 #読売新聞 #リメイク #男の子のピアノ
    • #新学期 いろいろ作りました!簡単ランドセルカバー作り #ランドセルカバー #新学期 #ランドセル #ぞうきん #色鉛筆 #ハンドメイド
    • 桜吹雪遊びをしました 桜と写真を撮る #花見 #桜 #桜吹雪 
    • 2018年の満月 4回目は桜満月 #満月 #2018年 #夜桜 #ブルームーン #高尾
    • 小学生用大容量筆箱を作りました! #ペンケース #ハンドメイド #手作り #ペンケース作り方 #新学期 #入学準備
    • はるかのフルーツ紅茶とキンカン #はるか #キンカン
    • 花子2018とPhotoshop Elementsで「表紙」を作ってみる・比較 #一太郎 #表紙 #PhotoshopElements #花子 #一太郎2018
    • 40歳でウォーキングを余儀なくされたのだがLifelogアプリが最強! #SONY #Lifelog #40歳
    • #ながらスマホはNO ステッカーを作ったぞ! #JAF #ながらスマホ #ポケモン #自転車 #OmoiyaltyDrive
    • 一太郎2018★モジグラフィとPhotoshop Elementsを使った文字加工 #一太郎 #モジグラフィ #一太郎2018 #フォトショップ #ブログ #花子
    • ボルト(ナルト)の新しいEDを買ったぞ! #デンシンタマシイ #ボルト #ナルト
    • #世界らん展2018 その2 お土産 #世界らん展  #ガーデニング #ベストナイン弁当
    • ロックマンエグゼの絵が変わったぞ! #ロックマンエグゼ #キッズステーション #ロックマン
    • ロックマンエグゼの絵が変わったぞ! #ロックマンエグゼ #キッズステーション #ロックマン
    • #世界らん展2018 行きました!手作り&買い物も! #世界らん展 #しゅんこう #ちぎり絵 #ガーデニング
    • 一太郎の進化がたった3年ですごい! ガイドがおすすめ! #一太郎 #一太郎2018 #一太郎2018使いこなしガイド #PTA #広報
    • ビデオカメラのカメラモードで月食が綺麗に撮れました! #月食 #スーパームーン #八王子 #満月 #ブラッドムーン #ビデオカメラ
    • ビデオカメラのカメラモードで月食が綺麗に撮れました! #月食 #スーパームーン #八王子 #満月 #ブラッドムーン #ビデオカメラ
    • 大雪でも半袖★子供らが大きくなって助かった! #小学生 #半袖 #雪下ろし #八王子 #雪 #寒さ
    • #大雪 八王子はチェーンなしでは走れない! #八王子 #雪 #チェーン #私立高校 #推薦入試
    • レンジの餅網がすごい! #レンジモチアミ #お餅 #餅 #餅の焼き方
    • まだまだ続く★文具女子博2017記事5 #ソロルファクトリーさん #ペーパークラフト がかわいい!! #文具女子博
    • チートスのかりんとう味がすごくおいしい!! #チートス #かりんとう #スナック菓子 #お菓子 #ファミマ
    • 意外な理由で脱衣場が寒かった!床下底冷え対策をしました!! #床下収納 #寒さ対策 #八王子 #スクエア2300 #脱衣場
    • いつの間にかに810万アクセス!! ありがとうございます!! #楽天ブログ #楽天アフィリエイト #アクセス数
    • 今年はいきなりスーパームーン!! #スーパームーン #高尾駅 #立川駅
    • 本日の食洗機04 食器が新品同様!ピカピカ画像! #NP-45MD7S #パナソニック #食洗機 #ビルトイン食洗機 #キュキュット #主婦
    • 本日の食洗機04 食器が新品同様!ピカピカ画像! #NP-45MD7S #パナソニック #食洗機 #ビルトイン食洗機 #キュキュット #主婦
    • 世の中から消えた動く年賀状 #clip #clip年賀状 #動く年賀状 #年賀状 #QR
    楽天市場
    スポンサーリンク
    1千万アクセスありがとう

    プロフィール

    Natane

    ブログ、大好きです★

    wshinchanまとめ
    運営サイト★Licca Life
    QRコード
    QRコード
    最新記事
    RSS
    ★韓流★
    人気ブログランキング
    ブログ村
    • ライブドアブログ