三菱のIHと聞けば炊飯器を思い浮かべるかも知れませんが、炊飯器では無くコンロのグリルを使って美味しい鮭ご飯を作りました!
PSX_20210622_155556

昼に私ともう1人以上いると昼ご飯に悩むのですが、三菱のIHは非常に助かるコンロで
グリルで簡単調理が出来てしまいます。

先日買い換えのグリル


炊飯が特に便利でして、今回は白ご飯のアレンジバージョンで、鮭ご飯です。
DSC_8026

味付けは、さつまいもご飯と同じで、
米2合 酒大さじ1
水345ミリリットル
昆布と塩味の鮭を入れます。(鮭は冷蔵だったものですが冷凍だったらレンジで解凍した方が良いかも)

昆布は知人がお供え物昆布を毎度くれます。長いのでハサミでカットして入れる。
DSC_8025

で、いつものようにグリルに入れてから
35分250度 5分蒸らし。

で、完成なのですが、

DSC_8034


骨があるので取り除く。
DSC_8035

混ぜる 下手なのもあるけれど、周りにこびりつく米を取るのがちょっと大変。
DSC_8036
白いごまも入れました。


今回も炊飯時におじいさんが 我が家の草刈りに来てくれたのでごちそう?。
DSC_8037

↑キュウリを持ってきてくれたので早速めんつゆとごま油で味付け。
DSC_8028

鮭ご飯感想
自分で言うのもなんですがかなり美味しかったです。
鮭は塩味が濃い物を選ぶ方が良いかも知れません。塩を入れずに済むので。
普通ならば炊飯器と魚を焼き
グリルを洗い、炊飯器を洗う作業があるけれど、
鍋一つで炊飯と魚も焼けてしまうので、あとが楽です。(水に30分つけたら米が剥がれる)

大学生の息子にも作り方を教えたので次回は作ってもらおう。
40分後に忘れずグリルに来るのが大変ですが。

今回グリルの持ち手を持つためにシリコンを購入したのですが、↓全く役に立たず。
DSC_8038
鍋が熱すぎで使い物になりません。

先日購入の少し大きいシリコンのほうならどうにかですが、
DSC_8042
やっぱり長い時間だと熱いので、
布が一番かも知れません。鍋つかみが大きいとグリルから出すのが大変だし・・・

↑グリルを使用時に、このあたりに物を置いておくと良く乾いてくれます。

シリコン鍋つかみ 結局の所使ってみないと使い勝手がわからないかもです。


予備の鍋が欲しくなってしまう。薄いのでかさばらずなかなかです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
*---☆---★---☆---*---☆---★---