グリルでさつまいもご飯を作りました。
三菱IHクッキングヒーター びっクリアオーブン
DSC_7700

今回は三菱のレシピ本通りに作りました。
なのでさつまいもも、購入したのですが、この時期中サイズが3本で400円もするのね・・・

今回は浅型ディッシュと深型ディッシュを使用します。
DSC_7691

米は2合です。
DSC_7693
水が345ミリリットルで
酒が大さじ1 塩少々

グリルでのメニューは
炊飯 があれば 炊飯で35分
無い場合は
オーブン250度で30分+蒸らし5分です。
DSC_7694

グリルは30分で勝手に消えるのですが、
蒸らし5分のためにグーグルネストハブで35分のタイマー設定。
DSC_7834

終了
DSC_7699

めちゃ熱いのですがコンロの上がそのまま使えるのがうれしい。
DSC_7701
鍋自体が初回だったので、
けっこうくっつく。

ついでに黒ごまも炒る。
DSC_7703

完成。
DSC_7704
兄(オンラインの大学生)は味が薄すぎるとのこと。
次からは昆布でも入れようと思う。
味は身が引き締まったような感じでかなり美味しい。
我が家はおどり炊きなので、かなり美味しいけれど、それを上回ると思う。
というか、サンヨー時代のおどり炊きの方が美味しかった気がする。
↓パナソニックのおどり炊き1升。

量的には私が1杯 兄が2杯 で、のこり1杯という感じです。


ちなみに普段は1升なので、2合を炊くことなんて今では無くて、
DSC_7705
冷凍以外のご飯を作って即食べられるのはかなりうれしい。

鍋ですが、急ぎで洗おうとするとサイドの米がかなり落ちない。
DSC_7706

あまりにも取れないので、重曹に手伝ってもらって落としたのですが、
DSC_7708
2回目以降は30分ほど水につけておいたらきれいに剥がれるようになりました。

そして、食洗機へ。
DSC_7709

残りを弟のおやつにと思っていたのですが、
おじいちゃんが野菜を持ってきたので、食べてもらいました。
DSC_7707

ダイコンはせっかく頂いたのに、
葉が固すぎで、時期的にもうだめなのかと。
DSC_7710

巨大キャベツとキュウリは冷蔵庫に入らないのでその場で
コールスローとナムルに(めんつゆとごま油)
DSC_7711

引き換えに梅酒で父の日のプレゼント。
DSC_7712

この時期は 食材が飛び交います。

感想
グリルでの炊飯は想像以上に楽です。
2合という量がちょうど良く、グリルの炊飯なので、コンロが汚れることが無い。
そして味が美味しいのがうれしい。一番安い無洗米なのに・・・。
強いて言えば鍋を洗うのが大変で、ただ、水につけておけば数時間後にはきれいに落ちるので
炊飯器の釜+内蓋 を洗うことを考えたら場所も取らないし楽である。

それと、時間がたったあと混ぜないと固まるのでは?と思う。なので40分はキッチン周辺に無いといけない。火をかけたら30分ほど家事をいれて調整すれば良いかなと。

当分オンラインの息子がいるので、そういう日はグリルで炊飯しようと思います。


木べらが好きです。
洗うときにもキズがつきにくく、炒め物にも使えたりと便利。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
*---☆---★---☆---*---☆---★---