最後の 
と言うことで 
楽しみにしていたX-MEN見てきました!
(X-MENを映画館で見るのははじめて)

終わった感想 ズ~~~~ン
PSX_20190621_185350
なんか もやもやしてる
って感じです・・・・・・・

ざっくりあらすじは
ジーンは 計り知れない力を持っている。(それは昔の過去作で誰もが周知)
ミュータントは、チャールズを筆頭に
人間に協力的な活動をしている。

宇宙に人間を助けに行った際 異星人の力?をジーンが取り込んでしまう。
人間の為にミュータントを犠牲にしようとしたチャールズに対しミスティークは疑問を持つ。

ジーンの取り込んだ「力」が暴走し、
(チャールズが過去にとじ込めた力がかいほうされてしまい)
ミスティークを殺してしまう。

この騒動で、序盤からクイックシルバーも今回は活躍も無く大けが。

追われたジーンはマグニートを頼るが追い返され、

「力」を追ってきた 異星人 がジーンに接触。

ジーンVSその他ミュータントで アベンジャーズのように大暴れし、
ジーン+ミュータントは 「人間」によって監獄?の様なところへ運ばれるが
運ばれる途中 電車内で異星人に追われる。

電車内で 異星人VSミュータント
寝ていたジーンは目覚め、異星人と戦い そのままフェニックスになって消える。

恵まれし な学園は (たしか)ジーンの学園に名称変更。
チャールズは学園を出て
最後はマグニートとチェス。


と言うような感じ。

で、感想。

まず ミスティーク。あんまりだ。
殺す必要性がわからない。マグニートが怒りまくったが、そこまで怒り狂ってもいないし・・・。
ミスティークは、普通の人間にしか変身せず、
折角ならばアレコレ変身してミスティークの面白さを出して欲しかった。

で、全ての感想。
途中から なにか繰り返し感が・・・
この作品 ファイナルディシジョン そのまんまなんです。
タイトルがダークフェニックスなので ジーンが主役でいいとは思うんですけど、
ジーンって
ウルバリンさむらい とか
ウルバリンぜろ とか
そんな感じのポジションじゃ無いのに 何でジーンが主役?????

ジーンの話は、ファイナルディシジョンで うまくまとまってからそれでよくね? と思った。

新しい世代のX-MENにジーン出てきたっけ?ってほど 記憶に無いのだが。
最後の と言うのであれば、
新世代のX-MENの得意技生かしたかっこいい話にすれば良かったのにね。

定番でも3回目になってもクイックシルバーの活躍入れれば良かったのにね。

今回の映画は無駄な時間を使えないような詰め込み方だったのですが
異星人 も かなり疑問。
何でここに来てXファイルのような「UMA」 が、今更でてくるんだ?

異星人のせいで
人間VS異星人 ではなく
人間VS謎のミュータント(異星人)になってしまい、
異星人はいらなかった・・・

ミュータントの存在自体ややこしいのに
これ以上ややこしくしても・・・

乗り移られた人間も なんか 前後も無かったし、完全に人間性無視というか。


しかも
人間がたくさん死んだのに

最後 ミュータントは学園で楽しく暮らしています~って感じの終わり方で、


結局なんだったの?

ジーン いきなり登場して破壊して周りを混乱させて終わり。
ミスティーク ただただかわいそう。
チャールズ ジーンの件でアレコレ言われじゃあどうすれば良かったの?
マグニート かっこよかったけど 力がジーンとカブって過去を知らなければわからない
ストームの技はかっこよかった。
クイックシルバー 活躍無し。
ビースト あぁ 全シリーズ通して変わらないなぁ と。
ナイトクローラー パシリ。
サイクロップス なんだかなぁ・・
異星人 必要なし


これが最後のX-MENというのはちょっと悲しすぎる。かっこよく終わって欲しかった。
最後のというより
最後になったX-MENってかんじかなぁ

時系列騒動でわけわからんが
ウルバリンは何で出ない???
最後の と言うくらいだから、昔のマグニートとチャールズも出て欲しかったな。
どうせなら盛りだくさんなフューチャーパストが最後がよかったかな。

スタンリーさんは出なかったけど
メモリアルなんとか スタンリー と 英語で書いてありました。

映画館よりも
家でBDで鑑賞する方が良いかも。
BDや配信の方がゆっくり繰り返して見られる。
なによりも 映画館で見たX-メンの予告には
昔のメンバーががっつり映っていたので、それが見たい。(DVD特典的な)

映画見るなら来週のスパイダーマンの方が面白そうだ。


映画館の感想
今回は謎の団体さんが来ていたと思う。
さくら? と 思ってしまった。
というのも、

アベンジャーズのエンドゲームは混んでいたけど、
ガーディアンズとか マーベルって けっこう ガラガラなんです。
初日は金曜日だから。

見に来ているのは 絶対にファンだろ って感じの お一人様と
夫婦 とか そんな感じ。

今回は、右の2列が完全に埋まっていて
しかも けっこう年配な方たちだった。
でも、つながりはないっぽい。

いきなりダークフェニックス見てどうだったんだろ。
普通に力があるジーンの話 って感じなのかな?

ミスティーク騒動で 私の心は雨だよ。
今、ファイナルディシジョンDVD見ています。
やっぱ 今日見た映画のままだなぁ・・・。


タイトル画像(PC版)変えました~
ZEPETO_-8586405608086985958


X-MEN はまだまだ続く
ドラマ版がけっこう面白いです。
1話200円位するけどさ~~


●全話収録フルシーズンでお買い得価格
●ライフスタイルに気軽にフィットするコンパクトサイズのBOX
●『X-MEN』シリーズ生みの親 ブライアン・シンガーが新たに放つ衝撃のTVシリーズ!
●未来を託されたのは、X-MENに指名された若きミュータント軍団!!
反ミュータント社会で、悩み、足掻き、葛藤する彼らの前に、理不尽なサバイバル・バトルが幕を開ける。
●30人を超えるミュータントたちが繰り広げるド迫力な超能力バトルにアドレナリンMAX!!
●マグニートーの娘ポラリスや、『X-MEN:フューチャー&パスト』に登場していたブリンクに加え、本作オリジナルのキャラクターや映画シリーズで未登場のキャラクターがゾクゾク登場!!
●上村祐翔(『文豪ストレイドッグス』ほか)や小松未可子(『亜人』ほか)、細谷佳正(『この世界の片隅に』ほか)など今最も注目される声優陣による日本語吹替版も見逃せない。



●全話収録フルシーズンでお買い得価格
●ライフスタイルに気軽にフィットするコンパクトサイズのBOX
●【ファン必見】 豪華映像特典を収録!
●大ヒットマーベル映画「X-MEN」を、監督ブライアン・シンガー自らの手で初のTVシリーズ化!
●主役は【プロフェッサーXの息子】にして【史上最強のミュータント】デヴィッド・ハラー。
彼の中で目覚める強大な力【レギオン】の覚醒と、その力を狙う組織との激しい戦いを描くSFアクション!
●映画版には登場しなかった新たなミュータントたちや、プロフェッサーXの知られざる過去など、
「X-MEN」ファンなら絶対に見逃せない要素が満載!
●主演は『美女と野獣』の“野獣役"でブレイク中の英国イケメン、ダン・スティーヴンス。
●世界最大級エンタメ情報サイトIMDBにて『LOGAN/ローガン』に並び【X-MENシリーズ最高評価】※
※ユーザー評価:「レギオン」8.8pt/『LOGAN/ローガン』8.5pt(2017年4月1日現在)