今回は、今月の小学校の図書ボランティアと、
先日八王子市で開催された学校図書ボランティア研修会の話 デス
20181213a14



小学校の図書ボランティア
月一なのですが、毎回1時間ほどで装飾は折り紙などを作って持って行っています。

今回はクリスマスだろう と思いいろいろな星を作ったのですが、
20181213a09

↑↓今回はこのキットの作り方から作りました。


学校へ行くと クリスマスといのいしの飾りをお願いしたい! とのこと!!


確かに次は1月なんですよね・・・・

イノシシがくるとは。。。想像してなかった・・・


なので、頑張って1時間で作りました
20181213a08
イノシシは 学校にある書籍から。
私はその他をつくり、「今、トレンディ」な 「平成」を作ってみた。
平成最後の・・ が 今流行っているので!!

中学の図書ボランティアは来週あるので、来週も似たものを作ろうかな。

そして、先月八王子の教育センターで行われ図書ボランティアの研修会の話です。
研修会は、市で学校図書のボランティアを行っている人を対象に、時々開いていて私は2回目になります。

今回は装飾入門 ちょこっと工作 と言うテーマで、チョットした装飾の講習。

段ボールで作った型 があって、それで折り紙をカットする という・・・
そして、それを紐で飾って席のグループで発表する

という感じ。しかし、その作成した物は回収されてしまい一体何をしたのか・・・

でも、その講習のいちぶに、「リーディングトラッカーをつくろう」というのがあり、
私はそれを 家で作ってみた
リーディングトラッカーを使うと、文字を読むのが苦手な子もよめるとか。
20181213a16


材料は厚紙と若干色があるクリアファイル
厚紙はA4のプリンタ用紙に入っている固い紙がちょうどいい

まず、クリアファイルをカットして
20181213a10


私はここで布を貼る。ボンドです。
いろいろ試したがビニール素材の布がよごれにくいかも
20181213a11


裏から両面テープで貼る。ここはボンドより両面テープの方がいいかも
20181213a12


たくさんできました
20181213a14


20181213a15

チップスターの箱でケースを作る
20181213a13

説明
20181213a17


サイズは市の説明では
18センチ×3.5センチ
穴は8ミリ空ける

横幅は21センチで、片側に若干穴を偏らせて作った方が持ちやすいかも と思いました。

これも、小学校・中学校に寄贈

そして、今回は市の手作りはイマイチでしたが、同席のボランティアさんに星の作り方を教えていただきました。

綺麗な五角形の星になります
20181213a18



20181213a19

これも、小学校に寄贈。

講習会の感想としては、講習会をやる意義があるので良かったとは思う。
ただ、図書ボランティアって、学校によって内容・活動日などの格差がすごいので、
レベルの低い学校(私の受け持つ小中もそうでして)がもう少し役に立つようになればなぁ と思った。
あとは、公務員っぽい感じがものすごくあって、もう少し世間に目を向けようよ と思った。

凝った物じゃ無く、すぐに捨てられるような装飾がBESTというが、
どんなものでも、すぐに捨てられるような物扱いできるって ちょっとね。
凝った物を作る人はそれができる能力があるだけであり、何十年も飾れ ってわけではなく、
上手じゃ無い人も一生懸命つくっているんだからね。

相当人手不足で無い限り、どんな物もそのシーズン使えば処分って思っていると思う。
人手不足なのであれば翌年使うことも可能だろうし。

と。そこの所は突っ込みたかったが、楽しめた。
また、興味があるときには行こうと思う。





*---☆---★---☆---*---☆---★---
ブログランキング参加中★よろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ  
*---☆---★---☆---*---☆---★---