5月12日公開初日に ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2を見に行きました。
20170512a002

今回はCMの頻度が半端ないデスよね!
うるうるした目の、ベビーグルートがかわいく、ぶっ飛ばし系映画。

が、印象でしょうか。

親子で行くと、3000円するので、ブルーレイ買った方が安いわ って感じですが、
今回は うるうるにやられて、チビが個人面談週で早く帰ってくるので
イオンシネマに直行です!

結論から言うと、家のテレビじゃ表現しきれないので
映画館で見ることをおすすめします!!

初日でも、平日なので、空いているかな?と思えば、
本当に空いていて、16時10分からで、(実際は20分近く無駄な宣伝を見させられる)
1時間前の時点で4人座席が埋まっていて、
最終的に10人いなかったくらいかもしれません・・・・

明日の土日は混みそうですね!

しかし、グッズは甘くなかった・・・。
20170512a001

どうやらTシャツなどは各1枚のみの販売のようで、
うちが1枚購入で完売です。↑さっそく着替えた。

シール 文具と 200円くらいから購入できそうな物がたくさんあったので記念にいいかも。

パンフレットは100円くらいの違いで2種ありました。
シネマの人がぱらぱらめくっただけでは、たぶん表紙だけが違う と言う感じで、
実際はわかりません。高い方を購入。
アートの量がすごくて、買う価値はある!読み応えもあったし。


ざっくりなあらすじ

大きなネタバレは含まないようにしていますが、ゼロで見たい人は 読まないでくださいね。
今回は前作を引きずるような、サノス関係の人物は無し。


メンバーは
スターロード ガモーラ ロケット ドラッグス グルート(小さくなった)

ガモーラの妹ネビュラは惑星ソヴリン(金色の人たち)につかまっている。

ヨンドゥはラヴェンジャーズにいるが、スターロードへの肩入れで内部に亀裂がかかりそうな状態。

金色の人たち リーダーアイーシャ 敵と直接会わず、コンピューターシュミレーションのような戦闘方法
エゴ スターロードの父
マンティス 触覚がある女性・エゴのそばにいる


大きなストーリーは
エゴはずっとスターロードを探していた。
エゴはスターロードの体を利用したいだけであった。(なので前作の流れ同様に、ヨンドゥがスターロードをさらった)
エゴの住む星を破壊することになる。

同時進行で、序盤ネビュラを解放する際に、金色の人たちから「バッテリー」を盗み、バッテリーを取り返すため途中何回も攻撃される。この件は最終的に次作につながる。


が、ざっくりなあらすじです。
そこに、それぞれちいさなストーリーがあり、

ガモーラと、妹の話。
ドラッグスとマンティスの話。
ロケットの話。今回はタヌキと言われず、アライグマと言われたり。
スターロード・ヨンドゥ・エゴの親子関係の話。
ヨンドゥの海賊の話。

と、
常に喧嘩をしていて うるさいメンバーで、
下ねたで争って・・
でも・・・

メチャ泣けました。。。。
映画館で、涙してしまうなんて、10年くらい前のポケモンのルカリオ以来かも・・・ 

1時間半くらいの映画ですが、
海外ドラマの1シーズンくらいの内容でした。

今回、ストーリーそのものも濃かったのですが、
「音楽テンション」が半端なく、
いろいろなジャンルの曲がテンポ良くかかります。

出だしからすごい。
爆破音もですが、映画館ならではの音楽なので、いろいろな方向から聞こえ、
振動も半端ない。


背景や、宇宙シーンがキレイ!
宇宙物でしたら 定番スターウォーズって所でしょうが、
それとも、ガンダムやマクロスとも違う光の使い方で、
最後のシーンもものすごくキレイです。
どっちかというと、鳥山明調な感じだったかなぁ。


そして、スタンリーさん以外の 大物さんの出演にはびっくりしました。
初めは別人かと思ったけど、名前も何となく似ているので、本人と確信です。



今回は
字幕
吹き替え
3D
と、いろいろ楽しめそうなので、数回行ってもいいかも~なんて思いました。
次作も楽しみですね~~~


そして、家に帰って購入した物。

サントラです~~~
↓日本語版


↓外国盤

↓前作です



*---☆---★---☆---*---☆---★---
ブログランキング参加中★よろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ  
*---☆---★---☆---*---☆---★---